専業に憧れる小口相場師の小話

兼業相場師、専業相場師目指します

これって休みですか?

こんにちは友午です。

 

今年は、満足のいく利益確定がありません。

満足のいくというのは、見込み通りの利益確定のことです。(だと思ってます)

今年はまだ、薄利撤退のみです。

 

含み益の状態でなんか嫌だな?(・´з`・)

なんとなく逆行しそうだな?っと思って手仕舞いしたものしかありません。

 

もちろんブログでも記事にしてますが損切もたくさんあります。
むしろほとんど損切です。(´゚д゚`)ヒェッ

 

スランプ状態ということで、5月下旬から強制的に売買をお休みしています。

(もともと下手くそなんで、スランプもクソもないんですけど)

 

それともう一つ、5月の中旬から体調が優れません。

倦怠感がめちゃくちゃ強くて、何とか定時まで仕事するのがやっとという感じです。

実は、2年前から気分障害(うつ型)を患っております。

うつ病までとはいかなようですが、すべてのやる気を奪っていく…辛い病です。

とにかく横になっている状態が楽で動きたくないんですよね。

 

仕事から帰ってきては横になり、休みの日も横になり

草野球も相場書を読むのも、場帳やグラフを書くのも、ブログを更新するのもすべての気力を奪っていきます。

 

今日こうして、記事を書いているということは、だいぶ回復してきました。

 

 そんな二つの理由から売買をお休みしています。 とりあえず6月中は休もうと・・・

 

 

では?保有ポジションは?

ENEOSだけは持ってます。(。-`ω-)

 

資金の約30%分の買いポジション(@370円)を持ったままです。

 

これって休みになるのでしょうか?

コストダウンをやる人にとって、現物株を長期で保有するのは当たり前のことです。

 

普通休みとは、手持ちが全くない状態を言います。

それが、約資金30%もポジションを持ったままなんです。

 

では、この1ヵ月弱の持ち株への気持ちの変化というと・・・

どうにでもなれ(;^ω^)と思ってます。

 

含評価益も気になりませんし、下がっても・騰がってもどちらでも構いません。

そんな状態なので相場によって気疲れしている状態でないので、休みにはなっているのかなっと思ってます。

 

私としては、7月に売買復帰して

420円代まで下がってくれば買いを検討しよう。

520円を上抜いていれば、売ツナギを検討しよう。

 

という気持ちで今休んでいます。

現在値は、450円~475円をうろちょろしてます。

 

じゃー7月や8月になってもこの価格帯でうろちょろしていたら、買い増しするのか?

売ツナギをするのか?っと言いますと。

 

売ツナギは入れないと思います。

もし、450円代で下値を固めているようなら買い増しをするかもしれませんが、今の買い平均値は370円で、無理に買って平均値を上げる必要もないと思ってます。

 

もちろん、この先暴落があるかもしれませんので、かなりの資金は余らせようと思ってます。

 

相場を始めて7年、意図的に休もうと思ったのは初めてかもしれません。

どんだけ、目が血走って儲けようと売買していたのか気付かせてくれたいい機会でした。

 

それでは、もうしばらくお休みするとします。(=゚ω゚)ノ (2021.6.23現在)